メッセージ

「すべてのものに心からの感謝の気持ちを持ち、ありがとうの言葉を忘れない。」

私は常にこの言葉を自分に言い聞かせています。

それは歯にとってもそうです。

歯1本1本が大切であることを十分に自覚しており、それを患者様にいかにわかりやすく、伝えることで定期的に通っていただきながら、常に健康的な歯を維持して頂きたいと考えています。

歯を失ってしまった方も同様です。

歯が当たり前にあった頃とは違い、歯があった生活がいかに豊かであったか。失って歯の大切さを知った方々をみてきました。

その中で、歯を失ってしまった方々がインプラントという最も自分の歯に近いものを手にすることで、失った生活の豊かさを手にし、輝いていくのをみてきました。

インプラントについて不安に感じている方もいらっしゃるとおもいます。

しかし、インプラントの施術を受けた後のことを考えて頂き、少しでも生活を豊かさを手にする第一歩を踏み出して頂ければと思います。

 

わたなべ歯科医院を訪れた皆様に笑顔でおもてなしをし、歯の健康維持に協力をし、患者様皆様の生活の豊かさを願っています。

 

渡邉 信介

院長渡邉 信介

経歴

昭和56年 岐阜歯科(朝日)大学歯学部卒業

昭和59年 静岡市にてわたなべ歯科開業

平成14年 医療法人化

血液型 B型
星座 いて座
運命星 天王星人(+)
趣味 読書・温泉巡り