医院理念

わたなべ歯科クリニックでは
歯を失い、生活の豊かさを失ってしまった方々に
インプラント治療を通して豊かな生活を手にしてほしいと願っています。
そのために患者様とのコミュニケーションを大切にし、
笑顔と笑い声が絶えない歯医者を目指しています。
インプラント治療をきっかけに
皆様の人生がより素晴らしくなるお手伝いをしていきたいと思います。

こんなお悩みはありませんか?

  • 入れ歯にはなりたくない
  • 入れ歯の清掃がわずらわしい
  • 入れ歯のバネが気になる
  • 長時間入れ歯を入れると吐き気がある
  • 上手く発声することができない
  • 歯がなく、審美的に気になる
  • ブリッジで両隣の健康な歯を削りたくない
  • 固いものが食べられない

今までの治療法

入れ歯

入れ歯

歯を失ってしまった際、まず該当するのが入れ歯です。
入れ歯は非常に安く、手軽に作ることができますが、入れ歯をすることによって歯の隙間にものが挟まりやすい、味が感じにくくなると様々なデメリットがあります。
他にも口の中はとても繊細にできており、人工異物の入れ歯をすることにより、口の中に違和感ができます。
補う歯が多くなればなるほど、違和感も増します。
部分入れ歯の場合、固定するために両サイドの歯にバネのようなものを引っ掛けます。
バネを掛けられた歯は5年以内に抜けてしまうことが多く、抜けてしまうことで新たに入れ歯を入れ、両サイドの歯にバネをかけ、また歯が抜けると繰り返してしまい、総入れ歯に近づいてします。
また、入れ歯の場合、清潔感を保つために毎日の手入れが必要になり、手間がかかります。

ブリッジ治療

ブリッジ

失った歯の両隣の健康な歯を削り、かぶせ物をする治療法です。
ブリッジは入れ歯と異なり、固定式になるため、取り外したり、器具を洗ったりする手間がかかりません。
両隣の歯に固定されているため、食事の時も違和感なく、美味しく食べることができます。
しかし、ブリッジにもデメリットがあり、支える歯は健康な歯になり、ブリッジをかけるために、健康な歯を支えなければなりません。
失ってしまった歯の本数が3本分であれば連続で補うことができるのですが、5本からは支える歯に負担がかかりすぎてしまい、治療をおこなうことができません。
また、ブリッジは両隣の歯で支える治療ですが、奥の歯が抜けてしまうと支える歯がなくなってしまうため、かけることができなくなり、ブリッジという治療方法を継続することができなくなってしまいます。

わたなべ歯科クリニックでは
インプラント治療を
おすすめしています!

  • 自然な歯と同等の噛み心地

    インプラントは顎の骨の中にあるので、噛んだ時の感触、噛みごたえが自分の歯に限りなく近い感覚になり、第二の永久歯と言われています。
    脳への刺激も強くなるので、これまで入れ歯だった方がインプラントをいれると多くの方が若々しく、活力に満ちた人生に切り替わることが多いようです。

  • 他の歯に負担をかけたり、
    削ったりしない

    天然の歯が顎の骨の中で支えられているのと同じように、インプラントも顎の骨の中で支えられるため、他の健康な歯を巻き込んでバネをかけたり、橋をかけたりする必要がありません。
    したがって、他の歯に負担をかけることなく、治療ができるため、他の歯が抜けやすくなる等の問題が発声しません。

  • 他の治療と比べ、持ちが良い

    入れ歯の耐用年数は約3~5年、ブリッジは約7~8年と言われています。
    インプラントは平均10年程と言われ、入れ歯やブリッジと比較をしても長持ちします。
    定期的メンテナンスやご自宅でのホームケアを怠らずおこなうことで、より長持ちする場合もあります。

インプラントとは?

インプラントは失ってしまった歯のかわりに、人口のチタンでできたネジのようなものを歯の根っこの代わりに顎の中に埋め込み、その上にかぶせ物を装着する治療方法です。
1本の歯に対して1本のインプラントを埋める為、ブリッジや入れ歯と違い、健康の歯に影響することなく、失った歯を取り戻すことができます。インプラント自体にもいくつか種類がありますが、患者様の症例に合わせてどれを使うのが一番良いかをしっかりカウンセリング、相談させていただきながら治療を行います。

インプラントの症例

治療前

治療前

矢印
after

治療後

施術名上下顎All on6
治療費総額約2,500,000円
主訴40代 女性 葵区在住
施術の説明

上6本がなかったため、インプラントで埋め込みしています。

施術の副作用(リスク)

治療前

治療前

矢印
after

治療後

施術名上下顎All on6
治療費総額約2,500,000円
主訴60歳 男性 葵区在住
施術の説明

治療前は左側の歯がほとんどなく、右側のみで食事をされていた様です。インプラントの治療をおこなうことで、全体的に歯が入り、左右で噛めるようになり、豊かな生活を送れるようになったとのことです。

施術の副作用(リスク)

お気軽にお問い合わせ下さい

インプラントの保証について

インプラントを入れた後、もしなにかあって悪くなってしまった場合、保証はどうなるのか不安になる方もいらっしゃると思います。
わたなべ歯科クリニックでは3ヶ月に1度の定期検診を全て受けていただいている方には、保証期間を設けております。
インプラント部分に不具合が発生した場合、保証割合で再治療いたしますのでご安心下さい。
※場合によっては保証が適用出来ない場合も御座います。ご了承下さい。

期間(1次手術終了後より)当院負担額
3年以内全額負担
3年~5年未満80%負担
5年~6年未満60%負担
6年~7年未満40%負担
7年~8年未満30%負担
8年~9年未満20%負担
9年~10年未満10%負担

治療の流れ

STEP01

インプラント無料カウンセリング

インプラント無料カウンセリング

インプラント治療については不安や疑問がたくさんあります。
患者様の気持ちに応えるためにもわたなべ歯科クリニックではインプラント治療においてカウンセリングを大切にしております。
歯科技師では聞きづらい事や言いにくいことも安心して話して頂けるようインプラント専用のカウンセラーと一緒にお話を聞き、治療が終わるまでサポートさせていただきます。
また、電話やメールでの相談も受け付けていますので、お気軽にご連絡下さい。

STEP02

検査・治療計画の作成

検査・治療計画の作成

治療計画を策定するために、検査をします。
インプラントの費用は他の歯科治療と比べ、かなり高額になります。
保険適用されないという理由もありますが、様々な検査をおこなうということ費用が高くなってしまう原因になります。
しかし、コストを下げるためにも検査を省くことができず、安全にインプラントの治療をおこなうためにも必要になります。
検査結果に基づき、患者様の口に一番適した治療計画を期間や費用含めてご提案させていただきます。
治療計画を詰める際にも担当のカウンセラーがしっかりと要望を伺いますのでご安心下さい。

STEP03

契約書の作成

契約書の作成

治療計画が確定しましたら、治療を開始する前に必ず治療契約書を作成いたします。
契約書には治療金額、支払い方法、注意事項、保証規約などが記されています。
契約書は2通作成し、当院と患者様の双方が管理する形をとります。

STEP04

予備治療

予備治療

インプラント治療ができる状態にするための治療をおこないます。
インプラントを入れる予定の歯の抜歯や顎の骨が足りない場合の各種再生治療をおこないます。
必要に応じてCTスキャン診断を受けて頂く場合も御座います。
※CTスキャン診断は当院で受けることができない為、近隣の歯科医院を紹介させていただきます。

STEP05

1次手術

1次手術

インプラントを入れる手術になります。
治療部分を切開し、顎の骨に穴を開け、インプラントを埋め込みます。
手術自体は1本あたり30分程、10本程度の場合は2~3時間になり、半日で完了するため、その日中にご自宅に帰宅することができます。
通常の抜歯と同様に薬は出しますが、抜歯に比べ痛みが少ないという患者様が多く、痛みはほとんどありません。
手術後、インプラントと骨が結合するまで下顎で3~4ヵ月、上顎で6~7ヶ月ほど待ちます。
前歯などの外から見える場所は仮歯をいれさせていただきます。

STEP06

2次手術

2次手術

顎の骨と一体化した後、インプラントのふたを外して、人工歯を取り付けるための部品を連結させ、歯茎から露出させます。歯茎の形が整うまで2週間~4週間ほど待ちます。

STEP07

歯の作製と装着

歯の作製と装着

口の中の型を採り、患者様に合った仮の歯を作製します。
仮の歯で噛み合わせを調整や歯の色を確認しながら、時間をかけてキレイな人工歯を作製します。
完成後、人工歯をインプラントに装着し、治療は終了になります。

インプラントのよくある質問

保証が適用されない場合はどのような場合ですか?

以下に該当する場合、それ以降の修理・再治療は全額患者様の負担となってしまいます。

・当院が指定する3ヶ月に1回の定期健診を受診されなかった場合
・患者様が当院の指示事項を守らなかった場合および限度を超えた使用の場合
・インプラント以外の部位の適正な治療を受けずに放置され、インプラント部位に過大な力がかかった場合
・当院、または当院指定以外医療機関で歯科治療を受けられた場合
・診療時に全く予測し得ない口腔状態の変化や外部要因による場合
・使用損耗、または経年変化により発生する不具合や天災または事故の場合
・インプラントに悪影響を及ぼす病気(糖尿病など)にかかられた場合
※インプラントのかぶせ物は別の保証規定になります

インプラントの手術はどれくらい時間がかかりますか?

わたなべ歯科クリニックの手術は全身麻酔ではなく、局部麻酔をして手術をおこないます。

手術時間にしてインプラント治療をする本数にもよりますが、1本あたり30分程、10本程度の場合は2~3時間になり、半日で完了するため、その日中にご自宅に帰宅することができます。

手術は痛いですか?

インプラントの手術には局所麻酔に加えて「静脈内鎮静法」という麻酔法を併用します。それにより手術中は半分寝ている状態ですので、ほとんど痛みを感じません。

手術後、麻酔が切れた後は痛みを感じる場合がありますが通常は痛み止めで対応できます。

痛みや腫れの程度・期間は、手術部位の範囲・骨移植の有無などで異なります。

医院情報

医院名歯科クリニック
院長渡邉 信介
住所静岡県静岡市葵区松富2丁目1-56
電話番号0120-824-170tel0120-824-170
診療時間月~金:9:00-12:30 14:30-18:00
土曜日:9:00-13:00 14:00-16:30
休診日日曜 祝祭日 木曜(祝日のある週の木曜日は診療します)
駐車場25台分
アクセス静岡駅より
車で約15分
バスで約25分 御新田上で降りて頂き、徒歩1分