最新情報

インプラント治療について最新情報や患者様に役に立つ情報を発信していきます

静岡市で歯が無くなってしまいお困りの方はわたなべ歯科クリニックにご相談ください

2020/05/30
抜けた歯を持つ手

静岡市で歯が無くなってしまった方へ

静岡市で歯が無くなってしまいお困りの方に対して、わたなべ歯科クリニックでは無料相談を行っております。

大人の永久歯が何らかの原因で抜けてしまったら、その歯は二度と生えてくることはありません。

また、歯を抜けたままにしておくと他の健康な歯や食事、発音、見た目など日頃の生活習慣にも悪影響を及ぼしてしまいます。

なので、歯が無くなってしまった方は早めの治療が必要です。

治療方法としては、入れ歯やブリッジ、そしてインプラント治療があります。

この中でもわたなべ歯科クリニックでは、インプラント治療を推奨しています。

そこで今回は、歯が無くなってしまう原因やそのままにしておくとどうなってしまうのか、またなぜインプラント治療が良いのかをまとめてみます。

なぜ歯が無くなってしまうのか?

実は歯にも寿命があります。

生えている場所によっても違いますが、だいたい全体で50年~60年くらいと言われていますが、歯並びや日頃の噛み合わせ、生活習慣の乱れ、日頃からのケアができていないなど、さまざまな原因によって歯が平均より短く無くなってしまう方もいらっしゃいます。

また、歯が無くなってしまう方の原因として一番多いのが歯周病です。

歯周病は、歯を支えている骨をばい菌が溶かしてしまい、いずれ歯がグラつき抜けてしまう怖い病気です。

次に多いのが、虫歯になります。

その他にも事故によって歯が折れてしまう破折なども多くあります。

歯周病や虫歯にならない為には定期的な検診を受けたり、毎食後の歯磨きをしっかりと行い、日頃からケアを心掛けましょう。

歯がないままだとどうなってしまうの?

歯が無いままにしておくと他の健康な歯や日頃の生活習慣にも悪影響を及ぼしてしまいます。

歯を抜けたまま放置してしまうと

歯が無いままにしておくと危険です!
  • 抜けてしまった歯の対象の歯が伸びてきてしまう
  • 抜けてしまった歯の両隣の歯が傾いてきてしまう
  • かみ合わせが悪くなってしまう
  • 発音が悪くなってしまう

など様々な悪影響がでてきてしまいます。

なので、1本くらいなら治療をしなくてもいいと思われている方も多くいらっしゃると思いますが、早急に治療することをおすすめします。

歯が無くなってしまったらどうすればいいの?

口に手を当てる女性

歯が無くなってしまった場合は、早急に治療することをおすすめします。

治療方法としては、入れ歯やブリッジ、そしてインプラント治療があります。

わたなべ歯科クリニックでは、この中でもインプラント治療を推奨しております。

なぜなら、見た目も自然に仕上がり、健康な他の歯を削ったり、負担をかけたりすることなく治療を行えるからです。

さらに、直接骨に埋め込みますので、しっかりと固定され食事中に歯がズレることなく、本来の自分の歯のように食事を楽しむことができます。

また、メインテナンスをしっかりと行えば長い期間で保つことができることから、インプラント治療を推奨しています。

インプラント治療は、手術を行う治療ですので、不安に思われる方も多いと思います。

そこで、インプラント治療は安心できる治療と知って頂けるように詳しくまとめておりますので、気になる方は是非ご覧ください。

まとめ

静岡市のわたなべ歯科クリニックでは、インプラント治療を行うにあたって、丁寧なカウンセリング分かりやすい説明を心がけております。

また、お客様のお悩みをしっかりとお聞きするためにカウンセリングスペースも設けており、安全デジタルレントゲンもあり、モニターで拡大して見る事もできますのでお客様からは分かりやすいと好評を頂いております。

静岡市で歯が無くなってしまい、どうしたらいいか分からない時は、是非わたなべ歯科クリニックに一度ご相談ください。

■■□――――――――――――――――――――□■■
静岡市でインプラントなら
わたなべ歯科クリニックへ
【電話番号】
0120-824-170【住所】
静岡県静岡市葵区松富2丁目1-56
【アクセス】
静岡駅より
車で約15分
バスで約25分
【診療時間】
月~金:9:00-12:30 14:30-18:00
土曜日:9:00-13:00 14:00-16:30
【休診日】
日曜日 祝祭日 木曜日